« 嫦娥 chang e | トップページ

約束

『女神アルスタ』の本題である”約束”という言葉は
きっと生まれたときからずっと私のハートの奥深くにしまわれていた言葉のようです。

それが10年前のこの”女神アルスタ”を創るときに浮かび上がってきたのですが
当時はこの”約束”とは、どんな約束なのか、また誰との約束なのか、というところまではわかりませんでした。
ただ約束という言葉が浮かび上がるときはハートの深いところで懐かしい愛の波動を感じるのでした。

それがここのところ頻繁にこの”約束”という言葉が表に出てくるようになりました。

どうやら私たちは今、とうとうこの”約束”の時を迎えているのでしょう。

それは私たちが沢山たくさんの苦しみを味わい、さんざんもがき苦しんで
「もうこんな苦しみは嫌だ!!もう充分です。私の力ではもうどうにもなりません。助けてください!!」
というところまで来たときに、
やっと、「私が私が!」という自我を捨てることができ

そうして本来の本当の愛しか知らない私たちに戻る

それが私たちが神(本当の本来の自分自身)と交わした約束だったようです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

救済とは”約束”である
最後にはあなたが神への道を見出すという、神による約束である。
それが守られないはずがない。

                  奇跡のコース


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

« 嫦娥 chang e | トップページ

女神天使の紹介とメッセージ」カテゴリの記事